生活必需品ではないけれど。

では、慎重派の方のために、タブレットのデメリットもご紹介しましょう。
タブレットは何が何でも買わなくちゃ!という必需品ではないんです。その理由は、以下のようになります。

・ポケットに入らない。
持ち運びに便利であるとはいえ、スマホのようにポケットに入れられる大きさではありません。必ずしもバッグか何かが必要ではありませんが、それでも気軽に、とはいえませんね。

・どこまで仕事で使える?
例えば、タブレットではパソコンのように複数の画面を開いてファイルをコピーしたり、別のフォルダに移動させたりといったことができませんし、Photoshopなども使えません。タブレットでどこまでの作業が可能なのか、ということを考えると、業務によってはあまり使えない、といったこともあるかもしれません。

・新たな機種が次々と出てくるから、様子を見た方がいいかもしれない。

携帯からスマホへの移り変わりは速やかでした。タブレットも、あっという間に現れて高い人気を得ています。同じように、また最新のものが現れるのでは?と危惧する人もいるようです。
と、色々と心配事はありますが、考えてみると、パソコンもスマホももちろん、なかったらなかったで済ませられるものかもしれません。
生活必需品ではないのですから。
でも、便利な最新機種は使いこなしたい、仕事で使うものとは別に、もう一つ、プライベートで使える電子リーダが欲しいなど、個々のニーズは様々です。
また、ノートパソコンにもタブレットにもなるコンバーチブル型でしたら、利用範囲はぐっと広がることになりますね。
用途に応じて、自分に最適なものを検討してみましょう。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) ネット初心者向け・PCタブレット・スマホの選び方 All Rights Reserved.