ニーズに合わせて端末を考えてみましょう。

では、利用者の用途別にスマホとタブレットとパソコン、どれが適しているのか見てみましょう。

「インターネットやメールを中心に利用したい」
タブレットやスマホがおすすめです。
パソコンでももちろんインターネットは可能ですが、タブレットやスマホは携帯電話のネットワークを利用するので、場所を選ばず手軽にネットを楽しめます。

「写真や動画の編集を楽しみたい」
タブレット、またはパソコンがおすすめです。
見るだけならスマホでも可能ですが、編集したりするには、もう少し大きな画面が便利です。また、フォルダに分けたり、カメラから取り込んだ写真を印刷したりするには、パソコンを用いるのが最も簡単です。

「Officeソフトを使う」
パソコンが適しています。
Officeソフトで書類を作ったり編集するには、パソコンが最も使いやすいでしょう。また、「Windows 8」や「Windows RT」を採用しているタブレットでも、Officeソフトの使用は可能です。

「電子書籍やコミックを楽しみたい」
タブレットが最も読みやすいでしょう。
スマホもアプリを入れれば読めますが、文字が小さくて読みにくいですし、タブレットは画面も大きく、電車内などでも手軽に持ち出して楽しむことができます。

「LINEやFacebook、Twitterなどを楽しみたい」
タブレット、もしくはスマホが適しています。
パソコンでももちろん良いのですが、いつでもどこでも手軽にSNSに投稿できるので、出先でも電車内でも簡単に楽しめます。
また、写真を投稿するならスマホの方がカメラの性能が良いですね。

上記のものを複数、組み合わせて楽しみたい、とする方も多いでしょう。予算が許すようであれば3種類すべてを購入し、場所と目的に合わせて使い分けても良いですね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) ネット初心者向け・PCタブレット・スマホの選び方 All Rights Reserved.